目指すところは「北風と太陽」の「太陽」 について


「北風と太陽」は、イソップ寓話のひとつです。 子育てではすごく参考になる話だと思います。

どんな話かというと、「北風」と「太陽」が勝負する話です。

勝負の内容は、「旅人の上着を脱がせる事ができるかどうか」というもの。

まず「北風」は、旅人の上着を吹き飛ばそうしました。でも北風が強くなればなるほど、旅人は寒さから身を守るためがっちり上着を掴まえて離しません。とうとう北風はあきらめました。

続いて「太陽」。でも、太陽は何もしません。ただ旅人を照らすだけ。でもね。旅人は太陽に照らされた暑さから、自ら上着を脱ぎます。

こうして、太陽は労せず北風との勝負に勝つのでした。

旅人を子供に置換えて考えると・・・

子供に、言うことを聞かせたいとき、北風が旅人にやったように、力任せでがんばっても上手くいかないことが多いです。

やらないからと言って、「しなさい!しなさい!」を繰り返すだけでは「北風」と同じですね。

自分も子供もストレスです。

太陽がやったように、子供がみずからその事をしたくなるように仕向けることができれば、誰もストレスを感じることなく物事がスムーズに進みます。

そんな工夫をいろいろ考えてみました。

ウチでの経験を踏まえて、上手くいったことや、失敗したことを一つづつ紹介したいと思います。


ピックアップ

変われる?変わりたい!私の育児
育児に疲れ、イライラが募り、・・・衝動が抑えられなくて、後悔するような体罰を与えてしまったという経験は意外に多くの.....

育児を学ぶ
育児は大変な仕事です。 ストレスに押し潰されて、育児ノイローゼになってしまう人も少なくないです。育児は分からないことばかり核家族化や少.....

歯磨きをぐずったときスグさせる
ある程度、歯磨きの習慣ができている場合です。急いでる朝とか、なかなか歯磨きを始めない。 夜眠そうなのに、なかなか歯磨きしそうにない。 そんな時の一言です。.....

どの年齢が一番虐待されやすい?
厚生労働省が発表している児童虐待の相談数を見ると、学齢前の児童が4割強、小学生が4割弱と大部分を占めています。でもこの数.....

34歳父母2歳男の子をごみ箱に閉じ込め・・
2008年12月23日未明から夕方にかけて、東京都練馬区で起った事件です。建築業の34歳の父と無職の母が、2歳の男の子をゴミ箱(プラスチック.....

Copyright © 2010 育児での幼児虐待※ならないために・させないために. All rights reserved