歯磨きをぐずったときスグさせる について


ある程度、歯磨きの習慣ができている場合です。

急いでる朝とか、なかなか歯磨きを始めない。 夜眠そうなのに、なかなか歯磨きしそうにない。 そんな時の一言です。

対処失敗のケース
(エピソード)(メモ)
母親:「歯磨きしてね」
子供:「・・・」
母親:「急いでるから、早く歯磨きして」
子供:「・・・」
母親:「何回言えばするの!早く歯磨きして!虫歯になるよ!」
子供:「・・・」
母親:もう出かけないといけないし、今日はムリか・・・時間がなくなり歯磨きをあきらめた

「急いでるから」という理由だけでは、なかなか子供には伝わらないです。^^;

お父さんが考えた、ある一言で、うまくいくことも♪

うまくいったと思うケース
(エピソード)(メモ)
母親:「歯磨きしてね」
子供:「・・・」
母親:「急いでるから、早く歯磨きして」
子供:「・・・」(ココまでは同じ展開)
父親:「じゃ、今日は歯磨かない。歯ブラシ片付けま~す。虫歯になっても知らないよ。」
子供:「ダメ!片付けないで!する!する!」
子供:歯ブラシを持っていきます。たいていはスグ歯磨きを始めます。

たった一言で、上手くいくと気分いいですね。 でもね。トイレのときと違って上手くいかないときもあります。

8割がたは歯磨きまで一気にするのですが、そうじゃないときは、歯ブラシを一旦手に持っても、そのあと、別の何かに気を取られて中断してしまうことも。

子供心は一筋縄ではいかないですね。

そんなときは、父親:「歯ブラシ片付ける」→子供:「ダメ!片付けないで!するから」を繰り返すことも。

ここからの展開ももう少し、何か工夫を考えたいと思います。


ピックアップ

お店で駄々をこねられた!その後が大事
ショッピングセンターやデパートなどに出かけると、「おもちゃが欲しい」「ゲームしたい」「あれ買って」「これ買.....

児童虐待は母親が多いって本当?
母親と父親、児童虐待をするのはどっちが多いと思いますか?統計があります。 児童虐待は母親が父親より圧倒的に多いんで.....

どの年齢が一番虐待されやすい?
厚生労働省が発表している児童虐待の相談数を見ると、学齢前の児童が4割強、小学生が4割弱と大部分を占めています。でもこの数.....

児童虐待の通報者は?
児童虐待が児童相談所に寄せられる際、どういった人たちからの連絡が多いのでしょうか?厚生労働省の統計によると「家族」、「学校等」.....

児童虐待関連ことば
【身体的虐待(しんたいてきぎゃくたい)】 児童の身体に外傷が生じ、又は生じるおそれのある暴行を加えること。(「児童虐待の防止等に関する.....

Copyright © 2010 育児での幼児虐待※ならないために・させないために. All rights reserved